【ほとめき庵】~楽しい季節がやってきます。本日のおすすめ!~

明日はひな祭り!

という事もあり、本日より限定品ではありますが、さくら餅をお出ししておりまーす!!

 

 

そんな、道の駅くるめより程近い、草野町にも見ごたえのある雛飾りが残っているそうです!!

その昔・・・

 

草野地区は江戸時代、久留米から天領日田への街道沿いの宿駅、

在郷町として栄え、今でも大きなお屋敷や「草野歴史資料館」として公開されてる明治期の「草野銀行本店跡」、大正時代の病院跡「山辺道文化館」など、
近代遺産好きには癒しのスポットなのです。おまけに、草野永平の創建といわれる須佐能袁神社や鎌倉時代作の本尊があるという専念寺など、寺社好きにもオススメな町です。』

 

 


『日田市は江戸時代に九州随一の繁栄を極めた天領。莫大な財をなした豪商も多く、旧家には京都屈指の人形師から取り寄せたひな人形も残る。その代表格が「廣瀬資料館」の天保年間のひな飾り。通年公開されており、ひな巡りコースのハイライトである。その贅を尽くしたひな人形の数々は全国的にも珍しい。』

 

という事だそうですので、お時間のある方は名残りある町並み草野町を散策されてはいかがでしょうか!?

 

行き帰りには道の駅久留米にお立ち寄り下さい 😀

 

  • 白仁田裕二フェイスブック
  • 土リサイクル
  • 畑の様子
  • 畑の様子随時更新
  • メンバー紹介
  • 保育園へ納品
  • 自然の恵
  • ほとめき案
  • まんまる
  • おなか元気加工食品
  • 仲間
  • 講演について
  • 日新塾
  • お問い合わせ
セフレを探す